キャットフードの評判

【ねこ元気】のキャットフードの特徴や口コミ・評判をチェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
ねこ元気のロゴ

ユニチャームから販売されているキャットフード『ねこ元気』。国内のキャットフードの中でも定番であり、スーパーやドラックストアでも見かけることの多い製品です。今回は、この『ねこ元気』の販売元の特徴、原材料と安全性、口コミ評判についてご紹介していきます。

ねこ元気のブランドの特徴

『ねこ元気』はユニチャームが販売しているネコ用のペットフードです。同社のペット用製品の中でもロングセラーでヒットを続けている製品の一つです。

穀物、肉類、魚介類から摂れる豊富なエネルギーに加え、ビタミン、ミネラルも充実し栄養バランスの良い総合栄養食です。特にビタミンE、ビタミンB1・B2を強化している点が注目のペットフードといえます。

また、『ねこ元気』は「お魚タイプ」「ダイエットタイプ」「子猫タイプ」「お年寄り猫タイプ」など、じつに様々な派生製品がラインアップされているのも特徴です。

さらに2kg入りが600〜1200円※くらいの価格なので、一匹一日あたりのコストは20円から60円ととてもリーズナブルなのも魅力です。
※スーパーでの安売りも込みなので価格に幅があります。

(キャットフード支出の平均は一日78.2円。ペットフード協会調べ)

クロ歩左

ねこ元気の販売元はユニチャーム

『ねこ元気』の販売元は「株式会社ユニチャーム」です。ユニチャームといえば、タンポンやナプキンなどの生理用で国内トップシェアを獲得している東証一部上場の大企業。そしてこのユニチャームのペット部門「ユニチャームペットケア」が、ねこ元気の製造、販売を手がけています。

ユニチャームペットケアでは、『ねこ元気』のほかにも、犬猫用のペットフードやペット用具などを多数販売しており、例えば犬用ペットフード「愛犬元気」、ペット用おむつ「デオシート」、ペット用消臭剤「香り広がる消臭ビーズ」などが有名です。どれも一度は耳にした事のある製品ではないでしょうか。

ユニチャーム公式のねこ元気のページ
http://pet.unicharm.co.jp/

このように『ねこ元気』の販売元は、有名で信頼性のあるメーカーであるため、その点からいえば安心して購入できる製品といえそうです。

ねこ元気の原材料と安全性

続いては『ねこ元気』の原材料や成分、安全性についてご紹介します。詳細は以下のとおり。(ノーマル版のねこ元気の原材料、成分を参考にしています。)

%e3%81%ad%e3%81%93%e5%85%83%e6%b0%97

【ねこ元気の原材料】

  • 穀類(トウモロコシ、コーングルテンミール、パン粉)
  • 肉類(チキンミール、ポークミール、ビーフミール、チキンエキス等)
  • 豆類(脱脂大豆)
  • 動物性油脂、魚介類(フィッシュミール、フィッシュエキス、サバ粉末、マグロミール、カツオミール、白身魚ミール等)
  • ビール酵母、酵母エキス、ミネラル類(カルシウム、塩素、コバルト、銅、鉄、ヨウ素、カリウム、マンガン、リン、亜鉛)
  • アミノ酸類(タウリン、メチオニン)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D、E、K、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)
  • 着色料(二酸化チタン、赤色102号、赤色106号、黄色4号、黄色5号)
  • 酸化防止剤(ミックストコフェロール、ハーブエキス)

ご覧の通り、豊富な栄養素が原材料として使われています。猫にとって不足しがちなミネラル類やビタミン類も多く使用しているのはうれしいところです。

ただし、『ねこ元気』に最も多く含まれるのは穀物のようであり、ここがやや懸念点。

穀物と添加物が気になる

穀物に含まれる食物繊維は腹持ちを良くする、毛玉を吐き出しやすいなどプラスの面もありますが、もともと肉食の猫にとって穀物類は消化できない食べ物です。そのため、消化不良を起こしたり、穀物アレルギーなどの嘔吐の原因となる危険があります。

さらに成長期のネコの場合、肉類などから摂れる動物性たんぱく質の方が重要であるため、栄養的に不満に感じるところです。

クロ顔02

もう一点気になるところが、人工添加物がやや多めなのと着色料が使われている点が懸念されます。もちろん、法律的に使用禁止の添加物や着色料は使われていませんが、発がん性の高い「二酸化チタン」やアメリカやヨーロッパ諸国では使用禁止の着色料「赤色102号」などが含まれています。

人間よりも何倍も体の小さいネコが、そういった添加物・着色料を毎日取りつづけた場合に、どういう影響をあたえるかを考えると、キャットフードとしてかなり疑問が残るところですね。

※二酸化チタンや赤色102号などが気になる方は、危険な原材料について解説したページをご覧ください。
これ大丈夫!?キャットフードに入っていると危険な原材料

【ねこ元気の成分】

  • タンパク質・・・30.0%以上
  • 脂質・・・9.0%以上
  • 粗繊維・・・3.0%以下
  • 粗灰分・・・9.0%以下
  • 水分・・・10.0%以下
  • エネルギー・・・約350kcal(100gあたり)

成分としてはタンパク質がやや多めで、それ以外は標準的といったところです。エネルギーについても国内の通常版ペットフードとしては標準的ですが、ダイエット用ペットフードと比べるとやや高めです。

クロ座左

【安全性について】

『ねこ元気』の詳細な製造法などは公表されていません。最近では多くのキャットフードのメーカーが製造法を公開している点からいえば少し残念なところです。

とはいえ、海外の良くわからないメーカーが作る安かろう悪かろうのペットフードではなく、国内大手の有名メーカーが製造するロングセラーの人気のペットフードですので、最低限の安全性については守られているのではないでしょうか。

また2013年以降、原産地がアメリカから日本国内の自社工場に移りましたので、『国産』ブランドにこだわる方にはプラスといえるかもしれません。

ねこ元気の口コミ評判は?

ねこ元気の口コミ評判としては、以下のような声があがっています。

【ねこ元気の良い口コミ評判】

  • 長年与えているが、健康に問題なく元気良く過ごしている
  • 量の割りに価格が安くてうれしい
  • 近所の店でも販売しているので買いやすい
  • 有名な製品なので安心
  • などなど

口コミ評判を見る限りでは、価格の安さに魅力を感じている方が特に多い印象を受けました。国産ペットフードの中でも安めの部類に入る製品ですので、コストパフォーマンス重視の方にはおすすめでしょう。

【ねこ元気の悪い口コミ評判】

  • 猫がおいしそうに食べていない、不味そうな印象をうけた
  • 原材料に使われている添加物の多さが気になる
  • CMなどは積極的に流していて有名だけれど、具体的な製造法など肝心な部分がわかりづらく不満
  • など

口コミ評判を見る限りでは、味が美味しくなさそうに食べているという意見が特に多い印象を受けました。中には目の色変えて美味しそうに食べているという口コミもありましたが、割合的には美味しくない側の意見が多めです。

また、口コミでも原材料の添加物が気になる方や製造法がわからないことに不満を持っている方も多そうです。

まとめ

いかがでしたでしょうか? ご覧のとおり口コミを見る限りでは、『ねこ元気』は大手メーカーが作っているバランスの取れた安くてどこででも買えるキャットフードという印象です。

原材料としては穀物類が多く、人工添加物や着色料が使われているのが気になることですが、一方でそれらの添加物や着色料は法律で禁止されたものではなく、合法の物を合法の範囲で使われています。さらに、これといった大きな欠点もなく、価格も安く、長年ヒットを続けているロングセラー製品である事も事実です。

これらのことを踏まえると、キャットフードにこれといったこだわりがなく、「手軽で安価な餌」を求めている方には、『ねこ元気』のキャットフードはコストパフォーマンスの高い製品なのかもしれません。

「ねこ元気」のおすすめ度

クロスケが安全性や口コミなどを基準に、独断と偏見でおすすめ度を5点満点で、それぞれの項目を評価しています。
価格はコストパフォーマンス、安全性は添加物や着色料などを考慮して、口コミは良い口コミが多いかどうかで判断しています。

価格安全性口コミ
4/52/52/5
クロスケのまとめ
価格は国産のキャットフードでかなり安いことから4を付けました。安全性は人間の食べ物には使えない発がん性の材料が使われていることから2にしました。口コミに関しては「美味しくなさそう」の口コミが多かったことから2をつけました。

安全性の高いキャットフードをお探しなら


⇒安全性の高いキャットフードのランキング
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【モグニャン】のキャットフードの特徴や口コミ・評判をチェック!
  2. 懐石ロゴ 【懐石】のキャットフードの特徴や口コミ・評判をチェック!
  3. 安全なキャットフードのランキング
  4. 【カナガン】のキャットフードの特徴や口コミ・評判をチェック!
  5. ナチュラルチョイスロゴ 【ナチュラルチョイス】のキャットフードの特徴や口コミ・評判をチェ…
  6. ロイヤルカナンロゴ 【ロイヤルカナン】のキャットフードの特徴や口コミ・評判をチェック…
  7. モンプチのロゴ 【モンプチ】のキャットフードの特徴や口コミ・評判をチェック!
  8. カルカンのロゴ 【カルカン】のキャットフードの特徴や口コミ・評判をチェック!
あまサムネール
  1. チロルサムネール
  2. ちくわサムネール
  3. 大福サムネール
  4. コスモサムネール
  5. チャミサムネール
  6. ふぅサム

ネコ雑学

キャットフードランキング

安全なキャットフードのランキング

このサイトではそんな方に、「単純に売れている」、「知名度が高い」キャットフードではなく、猫の健康の事を考えて作られた安全性の高い長生きできるキャットフードをオススメとして紹介しています。

新着記事

  1. のえるサムネール
  2. はやぶさサムネール
  3. ちょこサムネール
  4. レモンサムネール
  5. 大福サムネール

過去の猫ごはん

ハリーサムネール 突撃!隣の猫ごはん、第55回は「ハリー」の猫ごはんです♪ 突撃!隣の猫ごはん、第46回は「ビビ」の猫ごはんです♪ じんサム 突撃!隣の猫ごはん、第28回は「じん」の猫ごはんです♪

このサイトについて

  1. 安全なキャットフードのランキング
  2. 隣の猫ごはん応募フォーム
PAGE TOP